僕の宵と明けの唄

僕の宵と明けの唄

アスペルガー症候群の僕の日々の生活・趣味を綴ります。

2016-08-30から1日間の記事一覧

等身大の愛は地球、否、オレを救う~buzzcocks

1990年3月2日、クラブチッタ川崎で彼らを観ている。 彼らというのは、そう、 「マンチェスター」の元祖パンク・バンド、buzzcocksだ。 僕はひとりで東京に行くのが初めてだった。 千葉にいる小原氏と東京にいるgotoちゃんを「頼って」、初めて観る生の海外ア…